カテゴリ:カフェ(神戸)( 134 )

ここには寄らないとね。(神戸・京町 cafe carta)

a0118869_6375553.jpg
神戸に寄ったらここには行かないと。。。

いろんな形で繋がっているcafe carta
オープニングメンバーはキッチンの人以外辞められていたのは残念だったけど、
それでもキッチンの人にちゃんと挨拶出来たのは良かった。

マネージャーのFさんも相変わらずで。お疲れ様です。

カプチーノを頂いてぼんやりと。
それだけで満たされる。

味や風景、それだけではなく昔懐かしい「空気」に満足。
[PR]
by gussann0000 | 2011-01-29 06:41 | カフェ(神戸)

可愛さとスープ(兵庫・芦屋 うはらホームカフェ)

芦屋川駅からちょっと北へ向かって。。。
この辺りは東と西を分断する大きな川が流れていて、川沿いに桜の木が植えられているので春になるとそれはまた綺麗で。
そして、他にも登山道の入り口にも繋がる良い所。いろんな出来事にアクセス出来るや。
a0118869_855737.jpg
螺旋階段を上がって2階の入り口へ。
縦に長い空間。丸みのある柔らかい内装。
所々に可愛らしい小物が散りばめられている。
窓からは川と木々を眺めることが出来る。あ~和む。
a0118869_86621.jpg
ここはスープの種類がある。スープ専門店になるのかな?
いくつかある中から気になったものをピックアップ。
小腹が空いた程度だったのでお願いしたらキッズ用のを食べさせて頂けることに。
スープというよりシチューのようなこの一品。味がしっかりとしていて、パンにつけて食べるとまた上手くて。幸せ。
a0118869_861649.jpg
うさぎの形をした塩&こしょう入れ。これは可愛いねぇ。
しばらくお店にある本を読んだあと、お店の人とちらほらお話。
こちらでは映画を題材に当時の歴史を学びつつ、そこで出てくる料理を作り、楽しむイベントをしているとか。
こういうのって面白いなぁと思いつつ資料を見せてもらったらものすごい本格的。
これは資料を作る努力がすごい!尊敬しました。
a0118869_862465.jpg
四季を考えるとそろそろ紅葉が始まって山も色づき始めるのかな?
桜も良いけれど紅葉を眺めながらのお茶タイムも良いねぇ。


うはらホームカフェ

住所:兵庫県芦屋市西山町23-21 2F
TEL:0797-22-8151
営業時間:11:00~20:00
定休日:水・第3日曜日
HP:http://uhc.main.jp/cafe/
[PR]
by gussann0000 | 2010-09-30 08:08 | カフェ(神戸)

なまけものなカフェ(兵庫・芦屋 BRADIPO)

芦屋川周辺で出来る新しいお店はどこもセンスが高いというか、シンプルな空間だけどどこか居心地の良い。。。そんなお店が多い気がする。
でも降りてすぐにある昔ながらの肉屋さんで買うコロッケも捨てがたい(笑)
今回はオシャレなカフェ空間を。ナマケモノの看板が目印。
a0118869_73583.jpg
奥に広がる形でどちらかというと縦に長い。
コンクリートの壁と床と天井が整えられた木の空間。
天井の木がとても気にかかる。直線の線が生き生きとしているようで力強い。
空間に流れがあるようで面白いな。
a0118869_731274.jpg
中は芦屋マダム達が楽しいおしゃべりの真っ最中。良い時間だねぇ。
珈琲はほのかな酸味とコクのある力強さ。うん、美味しい。
カップの形が面白い、こんなのも有りだな。奥の空間に雑貨も販売されていて、こちらの器も置いていた。ちょっと心が揺れる。。。旅に出ると財布の紐が~。
a0118869_731753.jpg
いろんなシチュエーションが考えられる空間ってのは豊かな場所なのかな。
いろいろと考えることが多い。メニューの書き方もステキだったけど地元ではやり辛いかも。
地方に出来ること、活かせることを最近遊びにいくと考えるようになってきた。
種をまいて、芽が出てくると良いな。
a0118869_732387.jpg
芦屋で思い出すのは芦屋市、第一回に顔を出したけどすごく良いイベントだったなぁ。
今度開催する時はこちらも出店していくのかな、そうだったら行けないけれどとても楽しみ。
一体どんな時間を出すんだろう。


BRADIPO

住所:芦屋市西山町1-5(サンモール山手)
Tel:0797-26-6101
営業時間:9:00~19:00(18:30ラストオーダー)
定休日:月曜日・火曜日
HP:http://bradipo-essenza.com/
[PR]
by gussann0000 | 2010-09-23 22:57 | カフェ(神戸)

美味しいパン時間(兵庫・夙川 ameen’s oven)

以前も遊びに行かせて頂いた夙川のパン。。。いつ以来かなと調べてみたら2008年、なんと昔。
駅からほど近い場所にあるのはとてもありがたい。自転車が使えると他の場所も堪能できて楽しいだろうな。
a0118869_2231764.jpg
中に入ると以前と変わらないステキな空間。
心に留まったのは以前と変わらずとても綺麗な店内。時間が経てば少しは汚れてしまう部分もあるかと思うけど、そんなことが全くなく、全て以前のままと言えるぐらい綺麗にされてる。
こういうのを見習っていきたいな。
a0118869_2233145.jpg
オープンしてすぐだったので席に座ってランチの時間までちょっとのんびり。
そうしている間にもお客さんは続々と来店してパンを購入していく。
それにつられてお土産用のパンを自分も物色。どれもおいしそうで迷う。。。
a0118869_2233886.jpg
お待ちかねのランチ!
サラダにハード系の一口大のパンをあえてあるプレートランチ。
見たときは「サラダだけ?」のような感覚だったけど意外に食べてみるとしっかり主食。
味もしっかりしていてボリューム感がある。スープも癒されれるほっこり味。あ~染み渡る。
a0118869_2234738.jpg
外のテラス空間は少し席が変わったのかな?より人が入れるようになったような。。。
暑さも過ぎてきたこの頃、そろそろ外の席も気持よくなるだろうなぁ。


ameen’s oven

住所:兵庫県西宮市若松町6-18 ヴィラドコアン 1F
TEL:0798-70-8485
営業時間 [カフェ] 11:30~19:00(L.O)
    [販売] 11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休
HP:http://www.ameensoven.com/
[PR]
by gussann0000 | 2010-09-19 08:24 | カフェ(神戸)

茶飲み所(兵庫・苦楽園 茶家)

苦楽園からちょっと北上。のんびり上がっていくとkicaさんがあったり、面白そうなお店、古道具屋さん・・・ちょっとした公園とか気持ちよさそう。。。
川沿いの茶家さんに伺うとシーサー達がお出迎え。お久しぶり。
a0118869_7524220.jpg
中に入ってさっそく日本茶を注文。
開放的な空間はいつきても心がスーっとする感じ。
椅子に背を預けてぐたーっともしたいし、机につっぷしてぐたーっとしたい。。。どっちにしてもぐたーっとしたい(笑)
a0118869_753069.jpg
日本茶と焼きたてのたい焼き。うまし。
日本茶はどこだったかな?確か静岡のもの、深みがありつつ、じんわり甘い。渋みが少なかったのでとても飲みやすかったや。
3煎まで頂けるのでゆっくり楽しむ。あ~落ち着く。
a0118869_753766.jpg
先客さんと店主さんが和気あいあい。篆刻教室の話しをしていた。
篆刻は面白そう、昔学校でやったことあるぐらいだなぁ。
そろそろ名刺を作らないといけないかなぁと思っているから、それに使うように作ってみるのも面白いかも。。。消しゴムはんことどんな違いが出てくるかな?
a0118869_7531796.jpg
ここにくるといつも読んじゃうまこの本・・・何でか惹かれるんだよなぁ。飽きない。
他にもちょっとフリーペーパーを手にとったり、ちょいちょい好き。
a0118869_7532450.jpg
キッチンスペースにはでんと昔ながらのかき氷機。
梅雨が明けたら暑い夏の始まり、シャリシャリ氷を削った美味しいかき氷の季節だなぁ。どんなかき氷が出てくるのかな?

茶家とかき氷・・・何でだか縁日の風景が頭の中に出てきたや。



茶家

住所:兵庫県西宮市松風町8-21
TEL: 0798-74-9444
営業時間:11:00ー19:00
定休日:月曜日(祭日の場合は火曜日)その他不定休あり
HP:http://cha-ie.com/index.html
[PR]
by gussann0000 | 2010-06-26 07:55 | カフェ(神戸)

朝の一服(神戸・元町 喫茶室きっさこ)

先月から元町に新しいお店が出来たということで。。。
ビルの3階にあり、少し古いビルの階段をトントンと上がっていくとお店の入口が。
a0118869_6451866.jpg
中は神戸のイメージを思わせる海の青。全部の席がソファでそのどれもが広い。
一人でもどっしりと座ってなんだか贅沢気分。スマートな家具達が良い雰囲気。
場所柄もあってか何だかカフェという空気は薄い世界。ひっそりという言葉が何だかしっくりくるような。
a0118869_6452821.jpg
窓際の席は光が入ってきてのんびり出来る。
オフィス街にあるのでどうしても開放的なものではないけれど、それでも自然の光が浴びれるのは良いなぁ。
この席に座ると時間間隔が無くなってあっという間に時間が経ってしまいそう。
a0118869_6453417.jpg
ここのメインは日本茶。苦楽園の「茶家」岡本の「一日」に続いて元町にもようやく出来た!と嬉しい気分。
あまり飲む機会もない釜炒りのお茶があったのでさっそくそれを。暑かったので冷たいバージョンで頂く。
仄かな丸みの甘さと少しの苦味のバランスが良い。冷たいけれど香りも出ているのでそれも心地いい。
a0118869_6454274.jpg
和菓子は水菓子を、もうすっかり夏だしなぁ。
プルンとした食感は面白い。工夫しているということで葛をつかっていないのかな?
水菓子のむにゅっとした感じじゃなくて寒天みたいな固さがある。溶けにくいから日持も少しだけ長くできそう。
形が崩れにくいのもメリットなのかも。餡子が美味いや。
a0118869_6454989.jpg
お店の人と話していると近くの郵便局の人が朝、ここで日本茶を一杯飲んでから仕事に行ったりするとか。
何だか粋な感じ。
朝、スタバとかで珈琲を飲むスタイルはけっこう見かけるけれど、こんなスタイルもあって良いんじゃないかな。
惹かれるものがあるや。


日本茶とお菓子の店 喫茶室 喫茶去きっさこ

住所:神戸市中央区栄町通4-3-12 協立会館3階
TEL:070-5661-2868
営業時間:8:00~20:00(LO19:30)
[PR]
by gussann0000 | 2010-06-15 06:49 | カフェ(神戸)

少し痩せた店主(兵庫・武庫之荘 喫茶いぬかき)

さぁ初めよっと関西編。一番最初に訪れたのは武庫之荘にある「喫茶いぬかき」
前回の旅行の際にも行きたかったけどどうしても時間がつくれず・・・
久々に行った空間はよりすごい空間に。以前よりももっと物がふえてるや。
a0118869_843724.jpg
中に入るとさっそく店主のしばちゃが。
ん?前よりも少しすっきりとしているような。
朝一番という事もあってお客さんも一人いるだけで静かな世界。しばちゃんもそれもあってのんびり自由にしている。
a0118869_84443.jpg
朝ごはんをこちらで食べようと珈琲とモーニングのトーストを頂く。
トーストは山型でどこか可愛らしい感じ。トーストにはバターがしっかり塗られていて美味しい。
ムシャムシャと食べているとしばちゃの視線・・・お店の人に聞くとしばちゃはパンが大好物だそうな。。。
a0118869_845210.jpg
しばらくしてお店の人としばらくぶりの話しなど。お店の人が家ieに行って話していたことを今度はここが家ieの立場になっているみたいで。
こういうのってこうやって巡っていくのかなと考えたり。何だかとてもステキなことのように思う。


しばちゃは5歳、人間でいうと40歳らしい。あらもうマダムだったんですね。
可愛らしいと触りまくってすみません。今度会う時はジェントルメンになってスマートに対応しよう。


・・・無理だなぁ(笑)

※2010年6月現在、店内外の写真撮影はNGとなっております。
今回載せているものは過去に撮影されたものになりますのでご注意下さい。

喫茶いぬかき

住所:尼崎市南武庫之荘1-5-15
TEL:06-6409-4290
営業時間:9:00~18:30(ラストオーダー18:00)
休業日:月曜日
HP:http://kissainukaki.jugem.jp/
[PR]
by gussann0000 | 2010-06-10 22:59 | カフェ(神戸)

高架下で美味しい珈琲を(神戸・元町 GREENS Coffee Roaster)

前回は春日野道の高架下。今回は元町の高架下。高架下つながり(笑)
カフェラさんと同じく珈琲で有名なこのお店。
1階では物販のスペース、キッチンがあり、2階がお客さんが座るカフェのスペース。
店員さんの動きが柔らかみがあるけどスマートな感じで良いなぁと感じたり。
自分もあんな雰囲気出したいな。
a0118869_21384184.jpg
少し小腹も空いていたので珈琲と一緒にバタートーストも。
トーストの切り方が綺麗!良い感じのダイヤ切り。おっしゃれ~。
珈琲は甘みと少しある酸味のバランスがとても良い。飲んだ後に広がる余韻にしばらく浸って。
ふぅ~。
実はしっかりお腹が空いていたのがあっという間にトーストは胃の中へ。。。あ~美味かった。
a0118869_21384866.jpg
色調的にお店の中は落ち着いていて、どこか焙煎した珈琲豆のような色合いが多い。
こうしてのんびりしていると高架下ってあまり意識しない。時折走る電車の振動で高架下だなぁと感じるぐらいで。。。
a0118869_21385488.jpg
帰りに2種類ほど珈琲豆を購入。
パッケージがいつの間にか変わっていたけれどすごい可愛らしくなってた。
このデザイン良いな。
次足を運んだ時はカプチーノを頂こっと。


GREENS Coffee Roaster

住所 兵庫県神戸市中央区元町高架通3-167
TEL 078-332-3115
営業時間 11:00~19:00(L.O.18:30)
【カフェの営業は平日のみになります】
定休日 火曜日
HP:http://www.sky.sannet.ne.jp/greens/
[PR]
by gussann0000 | 2010-05-26 21:52 | カフェ(神戸)

高架下の基地(神戸・春日野道 atelier GUERRILLA )

ちょっと神戸編に戻って。。。
神戸の知人Kさんから教えてもらった、あらたさんのブログ。そこを見ていて面白そうだなぁと感じたお店。
春日野道の高架下にある、昔倉庫だった所を使ったカフェバー。
行く当日になってカフェカルタのスタッフ、Fさんの弟さんがオーナーということを知る。。。世間は狭い!
a0118869_8131885.jpg
中に入ると剥き出しの鉄骨、無骨な空間にたくさんの観葉植物が置かれている。
こんな有機物と無機物の組み合わせはたまらなく好き。綺麗な対比を見ているようでワクワクしてくる。
鉄骨からぶら下げられたメニューの看板が良い感じ。
a0118869_8132742.jpg
席数は少なく、テーブル3つとカウンター。それでも全部で16席ぐらいかな??
自分が入った時には近所のおっちゃんらしき人がビールとご飯を食べていた。
またこのおっちゃんが下町のおっちゃん!って風貌でオシャレな雰囲気とは全然違っていて、そんなおっちゃんがこういう空間で飯を食べてるって面白いなぁと感じたり。
どんな人でも気軽に入れるってのは良いことやなぁと思ったりも。
a0118869_8133497.jpg
ランチでタコを使ったピリ辛パスタを注文。
生パスタってほとんど食べたことがないけれど少しぬるいのは普通なのかな?スタッフが一人でお店を回していて。注文してから人がワタワタと入ってきたから遅れたのか・・・その辺は分からないや。
ソースは美味しかった~。
a0118869_8134253.jpg
食べ終わってからしばらくぼけっとのんびり。
天井が高いから上を向くと気持ちがなんとも言えず良い気分。
あ~幸せ。
旅疲れもあってか何度かふ~っと寝てしまいそうになった。。。外からくる風も気持ちよかったんだよね。
a0118869_8134946.jpg
夜はまた面白い空間になっているのかな~。
工場の雰囲気を残す怪しげな空間が引き立ちそう。
どこか大阪・堺のパンゲアやROUTE26に似ているのかな。


atelier GUERRILLA

住所 兵庫県神戸市中央区割塚通7-1-28
TEL 078-222-8511
営業時間 [月~土]12:00~23:30
       [日]12:00~19:30
[PR]
by gussann0000 | 2010-05-26 08:29 | カフェ(神戸)

ただいま~(神戸・海岸通 路地裏かふぇcahuita)

神戸で夜の行きつけになったcahuita。
遊びに行ったら寄っていかないと。。。
半年ぶりだけどそんな感じがしない、ついこないだだったねぇなんて気軽さがとても好き。
a0118869_794880.jpg
ちょっと真面目モードの店主さん。
頑張っとります。この後はいつもの通りゆる~い感じに。
a0118869_795674.jpg
お腹が空いてたのでがっつりご飯を頂くことに。
自分の好きなタコライスがメニューにあったのでそれを。
ワンプレートにサラダなども乗っているけど値段はとてもリーズナブル。これだけでたらふく。
美味し。
a0118869_710482.jpg
一息ついてからしばらくのんびりお話など。
オープンしてからいろいろ所に手を加えて進化中。
最近はテレビもつけたとか、ワールドカップは盛り上がりそうやね。
入り口にはステンドグラスの看板も新しく付けられていた。柔らかいイタリアンな感じ。
壁の色にあってるなぁ。
a0118869_7101238.jpg
満足満足、今日もありがとうございました。
またご飯食べに行きま~す。


路地裏かふぇ cahuita

住所:神戸市中央区海岸通4-4-11 
tel/fax:078-351-0131
営業時間:13:00~25:00
定休日:月曜日
HP:http://blog.goo.ne.jp/cahuita
[PR]
by gussann0000 | 2010-05-22 07:18 | カフェ(神戸)