カテゴリ:カフェ(岩手)( 3 )

自分に合うチャイに出会う(岩手・盛岡 チャルテン)

盛岡出張2日目。
8時から仕事スタート、いろいろあったけど支店の人も手伝ってくれたおかげで予定時間よりも早く作業に目処がつく。
かといって飛行機の時間はずらせない為、このままでは待ちぼうけ。
じゃあせっかくだしということで少しの間、外をふらりと歩いていきました。
cafe cartaで見た冊子「てくり」に載っていたお店に行くことに。
a0118869_2144250.jpg

店の中に入るとカレーのスパイスの匂いが鼻を刺激してきます。
昼ご飯を食べた後なのにお腹が空いてきそう。

a0118869_2152984.jpg

昼過ぎもあってか人は自分以外にはおらず、のんびりとした一時。
店員さんが案内してくれたけど岩手弁?ていうのかな、初めて聞く方言はなんだか和みます。盛岡の人が神戸に来て兵庫弁とか聞いたらどんな気持ちになるのかな??ちょっと気になる。

a0118869_21105984.jpg

チャイとマサラチャイがあったけど、スパイスが弱めの普通のチャイを頂く。スパイスがきつすぎると飲むのがきつくて・・・
そんなチャイですが、思いの他に自分好みの味で良かった!こんだけマッチしたのはCHOUTARAさんのチャイ以来かも。あっという間に飲み尽くしてしまいました。あのチャイだったら後2杯はいけそう!

でもこうやってくつろいでいると目玉のカレーがどうしても気になる。
あ~食べられなかったのが残念。

次、盛岡に来れるのは何時のことやら・・・なんとも名残惜しい。
次行く時には是非リベンジしよっと。



カレー工房 Chalten

住所:岩手県盛岡市中ノ橋通1-8-1
TEL:019-651-1223
営業時間:11時30分~15時30分 17時30分~20時
定休日:日曜日
[PR]
by gussann0000 | 2009-02-20 21:11 | カフェ(岩手)

ちょっとダンディーな雰囲気を(岩手・盛岡 donnyha)

cafe cartaから出て、夜もどんどん更けてくる。
せっかくここまで来て1軒だけというのもなともう1軒遊びに。
電車に乗ってちょっと移動。
着いた所は「donnyha(ダニーハ)」
a0118869_22335791.jpg

真っ暗な中お店の灯りと青い看板の光が印象的。
a0118869_22344447.jpg

中は自分には堅苦しそうな哲学的な本から昔なつかしバカボンの本まで、さらに見ていくと岩手なのに何故か北九州市の地域刊行誌が置いてあったり。だけどこれがものすごい良い本でさっそくメモ。後日取り寄せようと算段中・・・
a0118869_22364310.jpg

珈琲とビスコッティならぬガリガリクッキーを頂く。これがまた美味い。ぽろぽろ落ちちゃうから必死だったけど(笑)
珈琲も苦すぎず、飲みやすく。ミルクたっぷりだったから良かったのかも。
a0118869_22381152.jpg

次の電車まで1時間あるからそれまでのんびりとのんびりと。
電車がしばらくこないのも良いもんだなぁ。腹をくくって落ち着ける。

一通り読んでいたけどやっぱり北九州の本が一番面白かった。
a0118869_22403411.jpg

他にいた一人の客が、
「珈琲ご馳走さん、最後タバコを一本くゆらせてから帰るわ」
と、レジの前で一本じっくり吸って帰っていった姿は何だか男前な雰囲気だった。

普段はこの人の他にどんな人が来るんだろなとその姿を見ていて思う。


donnyha(ダニーハ)
住所:

営業時間:盛岡市青山4丁目45-5
TEL & FAX : 019-643-6412
月・火・木曜 :朝8時位 ~夜10時まで
金・土曜   :お昼12時~夜12時まで
日曜・祝日  :午前11時~夜10時まで
定休日:水曜日
HP:http://www.geocities.jp/akotrio/index.html
[PR]
by gussann0000 | 2009-02-19 22:47 | カフェ(岩手)

同じ名前のお店(岩手・盛岡 cafe carta)

今回盛岡に出張すると聞いてどうしても行きたかったお店。
「cafe carta」
a0118869_17264748.jpg

神戸のカフェカルタと同じ名前、何か縁があるものとしか考えられず訪れる。

お店の前には鉄の看板とマグカップが飾られているだけのシンプルな世界。
a0118869_1729792.jpg

シンプルな造りが個人的にとても心地良い。
本棚に並んでいるラインナップもパラパラめくりながら楽しむ。「てくり」も置いてあったので最新号を手に取り、ご飯が到着するまで本をめくる。
a0118869_1731625.jpg

ベーグルよりも何よりもきのこのポタージュの美味さが何ともいえない。優しい味が口いっぱいに広がる嬉しさといったらもう。外が寒いだけによけいに感じるのかも。今書いていて、昔やっていたハウスのシチューのCMを思い出した(笑)
にんじんのサラダはえぐみが無く単純においしい。にんじんしかないのに何でこんなに美味しいんだろう。面白い。
a0118869_17333878.jpg

ここまで来たし、せっかくだし・・・とオーナーさんに意を決して「自分は神戸のカフェカルタで・・・」と話かける。
向こうも同じ名前のお店ということでいろいろ尋ねて来てくれる。
神戸のカルタの成り立ち、今していること、などなど・・・とても面白い時間。良い時間。
a0118869_173527100.jpg

そんなことを話していたらお店に来ていたら常連さんが、
「あなたの話の中で遠野って聞いて・・・私の身内も遠野に居るのよ。何かの縁だし、これを上げる」
と、ここで購入したクッキーを自分にくれた。
なんともびっくりなサプライズ。常連さんの身内は遠野で和菓子を作っているとか。是非遠野に行った際には探してみたい。
縁はどこまで続くのか楽しんでみたい。
同じ名前のお店。そこからさらに繋がる縁。

歌留多のように裏と表じゃないけど神戸と盛岡、不思議とくっついて続けていけたらなぁと思う。


carta
岩手県盛岡市内丸16-16 県民会館裏手
tel:019-651-5375
営業時間:11:00-21:00 (L.O. 20:30)
定休日:水曜日
HP:http://carta.blog.shinobi.jp/
[PR]
by gussann0000 | 2009-02-19 19:16 | カフェ(岩手)